【favori】初めてのがまぐちバッグ!echinoのクラッチポーチを作ってみました

01

favoriblog

初めてのがまぐちバッグ!スタッフがechinoのクラッチポーチを作ってみました

『favori』創刊号の手作りキット、echinoのクラッチポーチをwebスタッフが実際に作ってみました。今回挑戦するスタッフは、ミシンはよく使うのですが、がまぐちバッグを作るのは初めてです。echinoのような大柄の生地の柄合わせも初挑戦。気をつけた方がいいポイントなどを一緒に追っていきましょう。

_MG_0861

◎まずはキットの素材です。以下の内容がセットになっています。

01

    • echino 綿麻キャンバス生地…parakeet(インコ柄) マスタード
    • echino 綿麻キャンバス生地…ブルー/ブラウン(どちらかお好きな色を選んで作ります。今回はブルーで)
    • 口金…favoriオリジナル、幅24cmあります。
    • 紙ひも…口金をセットした後に入れると安定します。
    • 接着芯…生地にしっかりとした厚みがでます。

◎口金つけに用意するもの

_MG_9115

    • 強力接着剤…布、金属にも接着可能なもの。口金と袋布を接着します。
    • 目打ち…口金の溝に、袋布と紙ひもをはめ込むときに使います。
    • ペンチ…最後にキュッとはさんで口金の端を固定させます。

◎そのほかに用意するもの

    • クリアファイル、油性ペン…echino生地の柄取りをするときに使います。
    • ミシン、ミシン糸(普通地用60番 白、ブルー)まち針、定規、ペンシル型チャコ、裁ちばさみ、紙用ばさみ、鉛筆、カッティングマット、ウエイト(重石)、アイロン、アイロン台

 

柄取りもクリアファイルを使えばラクラク!

インコの柄は2段分あります。それぞれをクラッチポーチの表裏用に、同じ柄取りになるように切り取ります。

IMG_5457

インコが同じ場所に来るように、2枚を揃えて切り取るのは難しいかも…と思いましたが、クリアファイルを使用することで簡単にできました!
クリアファイルに付属の実物大型紙を写し、切り抜きます。

IMG_5464

真ん中の鳥が、布の中央にくるように柄取りします。

IMG_5472

目や輪郭にペンで印をつけておくと、2枚目も同じように柄取りができます。

IMG_5476

「なるほど!!」と目からウロコ、透明なクリアファイルを使えば、柄取りもラクラクですね。

_MG_0644

 
全てのパーツを切り取ります。

_MG_0668

接着芯をアイロンで貼り、下半分を縫い合わせて、外袋の完成です。

_MG_0698_1

内袋も縫い、外袋の中に入れ、中表にぴったり重ねます。

_MG_0704

縫い合わせたら、いよいよ口金つけです。

_MG_0731

 

目打ちを使ってしっかり口金つけ

口金の溝の中に接着剤を流し込みます。量は入れすぎないように。口金の高さの1/3程度が目安です。

_MG_0742

端から本体を口金に入れていきます。

_MG_0752

目打ちを使って、溝にしっかり押し込みます。
針先を寝かせて、布を溝側にスライドさせるように動かすのがコツ。

_MG_0758

紙ひもを目打ちで入れます。この紙ひもが、がまぐちと本体をつなぐ役割をしてくれます。

_MG_0790

最後に左右の脇をペンチでしっかり固定します。

_MG_0877

完成です!

02

思っていたほど難しくなかった口金つけ。目打ちを使ってしっかり入れていく作業は楽しかったです。

細かいところのコツは『favori』本誌で解説しています。
ひとつずつのプロセスを写真入りで丁寧に説明しているので、きれいに仕上げることができました。

05

手にしっくりなじんでいい感じです。
小さな丘に並ぶ楽しげな青い鳥たち、このクラッチポーチと一緒に出かけるのが楽しみです!

01


favori ファヴォリ 創刊号(6月号)

日常の小さなときめきや、お気に入りを探す雑誌『favori』です。

book

【echinoのクラッチポーチキット】

美しいブルーとシックな茶の2種類の色合わせが選べます。

でき上がりサイズ: 約幅27㎝×高さ18㎝(口金のトップまで)

kit_blue kit_brown

material

◎キットお届け内容:echino生地(parakeet マスタード)…1枚/綿麻キャンバス/約35×40cm、echino生地(ブルー)…1枚/綿麻キャンバス/約35×52cm、echino生地(ブラウン)…1枚/綿麻キャンバス/約35×20cm、口金(アンティークゴールド)…1個/合金/約24×7cm、紙ひも…2本/40cm、接着芯…約30×35cm

◎用意するもの:目打ち、強力接着剤、ペンチ、ミシン、ミシン糸(普通地用60番 白、ブルー)、まち針、定規、裁ちばさみ、紙用ばさみ、鉛筆、カッティングマット、マジック、ウエイト(重石)、クリアファイル、アイロン、アイロン台

★詳細、ご購入はこちらから→ favori ファヴォリ  website

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Tag:
ページ上部へ戻る