【favori】インテリアやラッピングにも!レース編みドイリーの活用法

001

favoriblog

レース針で編む、可憐な花をモチーフにしたロマンチックなドイリー。
白いレース糸で編めば、これからの季節にもぴったりの清楚で涼しげなイメージに仕上がります。

最初にご紹介するのはマーガレットをイメージした、やや大きめサイズのドイリー。

001

テーブルセンターや花びん敷きにすれば、コーナーが一気に華やかになります。

107

敷くだけでなく、さっとかけても。
普段使いのカゴが特別なものになりそうです。

108

 

額縁に入れてインテリアとして楽しんでも

こちらはかすみ草をイメージした、コースターサイズのややこぶりのドイリー。
主役の花を引き立てるかすみ草のように、何気ない雑貨をワンランク上の
インテリアに変えてくれます。

113

糸を白いレースから、グラデーションの入ったブルー系の糸に変えてみました。
同じ編み図を使っていますが、レース糸と針の太さも変えています。
大きさだけでなく、編み地の目の詰まり具合も変わってくるため、仕上がりの印象も違ってきます。

003 004

初夏にぴったりなさわやかな雰囲気に。
お気に入りのフレームに入れて飾っても素敵です。

112

 

布雑貨に縫いつけたり、ギフトラッピングにも

ふっくらした花びらのクレマチスのようなドイリーです。
細めの糸できっちり編むと、まるで繊細なレースペーパーのよう。

002

クッションカバーに縫いつけたり、布雑貨の装飾品として使うのもおすすめです。

111

クレマチスのドイリーを途中まで編むと、まるで花一輪を摘み取ったような小さなドイリーに。

006

ギフトに添えて、ラッピングのポイントにすれば、
喜ばれること、間違いありません。

109

敷物だけではない、ドイリーの楽しみ方。
生活のシーンにさりげない優雅さを添えてくれる存在です。

 
上記のフラワードイリーの作り方は『favori』創刊号に掲載されています。

編み方が一目でわかる小冊子もついてますので、初心者の方でも安心です。
基本から丁寧に解説されており、入門書にぴったりの一冊です。

005

 


favori ファヴォリ 新創刊!

日常の小さなときめきや、お気に入りを探す雑誌『favori』です。

kit_set201506

★詳細、ご購入はこちらから→ favori ファヴォリ website

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Tag:
ページ上部へ戻る