【favori】グラフィカルなモチーフを楽しむ、fabrica uka の布遊びのバッグ〈前編〉

01

favoriblog

『favori』4月号で特集している、fabrica ukaの戸田亜由美さんが提案する「布遊びのバッグ」。戸田さん自らデザインしたテキスタイル「tayutou」(タユトウ)シリーズを主役に、遊び心いっぱいのバッグを制作してくれました。戸田さんに、バッグ制作のポイントやテキスタイルデザインのお話などを聞きます。

 

《コラージュバッグ》グラフィカルなモチーフで遊ぶ

「不規則な形の六角形をハニカム状につないでモチーフにしました。その中の一片がぱこっと分解されて、ステッチでつながっている、という遊びのあるデザインです。タッチはオーガニックだけど、幾何学的な感じですね。
バッグ自体の形はシンプルな長方形なのですが、持ち手の位置をずらしているので、持ったときに三角形っぽいフォルムになります」

_B8A6023up
〈前面〉まるでそれぞれのピースが即興劇を演じているよう。

002
〈裏面〉水平に分割したラインを背景に、前面とは異なった雰囲気のコラージュを。

_MG_6184_1
ちょっとゆがんだ六角形がユーモラス。ステッチはあえて不規則にしてあたたかみを出している。

_MG_6185
持ち手の位置をずらしているので、大きく開き、ものの出し入れがしやすい。

_MG_6187
持ち手を合わせると三角形のフォルムに。革の持ち手がピースの色とマッチしている。

 
「テキスタイルは『tayutou』シリーズのfujisanとstepを使っています。fujisanは文字通り富士山をモチーフにしているのですが、たまねぎ?タジン鍋?などと言われます(笑)。要素を幾何学的にそぎ落として、シンボル化しているので、いろいろなものに見えるようです。黄色い刺繍糸でフレンチノットステッチを刺して、ちょっと立体的なアクセントを加えました」

_MG_6178

 
「こちらはいろいろな方向から見た階段を表現したstep。よりシンプルでグラフィカルな線画に落とし込んでいます。ラインの先端に四角くサテンステッチを施しました。『tayutou』シリーズは5種類あるのですが、その中で一番大きい柄ですね。使う面積によって印象が結構変わります」

_MG_6208

 

《ステッチバッグ》大きな面積で絵画のように楽しんで

「先ほどのコラージュバッグと同じ大きさと形のバッグですが、全面にstep柄のテキスタイルを使っています。小さい面積で使うのと違って、引きで見ると柄のつながり方が変わって見えます。空白の部分が不思議な図形に見えてきたり。ぜひこのように大きい面積でも楽しんでいただけると嬉しいです。ファブリックパネルやカーテンなど、インテリアに使ってもいいですね」

004

_MG_6199
リズミカルなラインが楽しげ。コーラルレッドのステッチが小粋なアクセントに。

_MG_6201
持ち手は表と裏とで色を変えています。テラコッタとネイビーの2色を楽しんで。

_MG_6192
手に持つと柄の見え方もニュアンスのある感じに。

 
「4月号のプリーツバッグキットの生地、rootcropを使ってもいいと思います。生地の尺の都合で若干小さめサイズになりますが、コラージュバッグのレシピを参考にしていただければ。プリーツバッグを作るお時間がない場合などぜひお試しください」

10

後編では、ちょっとしたお出かけにもぴったりな小ぶりのバッグをご紹介します。続きはこちら。

 
 
◎戸田亜由美 2012年に「fabrica uka(ファブリカ・ウカ)として、クラフトワークのスタートを切る。オリジナルパターンをデザインして版を作り、リネンを中心とした生地にプリントして作品を制作。http://fabricauka.jp

※fabrica ukaデザインの生地「tayutou」シリーズは株式会社KOKKAから近日発売予定です。


favori [ファヴォリ]

日常の小さなときめきや、お気に入りを探す雑誌『favori』です。

concept_image

◎キットお届け内容

01

03

綿麻プリント生地(ライトグレー)…109cm×41cm/シーチング(コーラルレッド)…47cm×41cm/シーチング(コーラルレッド)…33cm×82cm/グログランリボン(ジェイド)…13mm×150cm/オックス生地(濃紺)…13cm×46cm/マグネットボタン(アンティークゴールド)…直径2cm/接着芯…33cm×80cm/刺繡糸(白)

◎出来上がりサイズ

幅30cm×縦38cm×マチ12cm

★詳細、ご購入はこちらから→ favori ファヴォリ website

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Tag:
ページ上部へ戻る