【favori】Beyond the reef ニットクラッチ、スタッフ制作レポート〈動画解説つき〉

01

favoriblog

棒針編み初心者の方も安心!ニットクラッチの編み方を、動画と一緒にご紹介します

『favori』12月号のキットは「Beyond the reef プロデュースのニットクラッチバッグ」です。
webスタッフが実際に制作したレポートをお届けします。初心者の方にもわかりやすいよう、棒針編みの動きは動画で紹介しています。

ニットクラッチの編み地は、なわ編みとガーター編みのコンビです。
縦と横に使った2種類のタイプから選べます。

03

今回は、縦模様の編み地で作成しました。

04

編み地のデザインは、以下の要素から成り立っています。

(1)大小の「なわ編み」2種類
(2)なわ編みの脇の「ねじり目」。アクセントとなる縦ライン模様を作ります。
(3)地となる「ガーター編み」

動画ではそれぞれの編み方を解説しています。

 

【1】作り目を作る

最初にループを作り、棒針に指で糸をかけて作り目を作っていきます。

_MG_3203

_MG_3208

実際の動きを動画で確認してみましょう。

 

【2】1段め 表目で編む

作り目ができたら、1段目は表目で編みます。

 
裏に返して、2段目も同様に表目で編んでいきます。
この編み方をガーター編みといいます。表目のみを繰り返し編みますが、表から見ると、表目と裏目が1段ずつ交互になっています。

 

【3】3段め なわ編み〈右上3目交差〉

3段目からはいよいよ、なわ編みが入ります。編み目を交差させることで、なわ模様を表現します。
緑色のなわ編み針を使いましょう。

_MG_3212

〈ポイント〉交差する目は少し緩めに編んでおくと、次の段を編みやすくきれいに仕上げることができます。
またなわ編み部分が、ふっくら、モコモコに編み上がります。

 

【4】3段め 裏目、ねじり目

アクセントの縦ラインとなる部分を、裏目とねじり目で編んでいきます。

 

【5】3段め なわ編み〈左上4目交差〉

次は二つ目の大きいなわ編みです。なわ編み針を使って、左上に4目交差させます。

 

【6】9段め なわ編み(右上4目交差〉

9段目に来たら、右上に4目交差させます。

 
模様がきれいに出てきました!ちゃんとなわ模様になっています。
うれしくて俄然やる気が出てきます。

_MG_3222

あとはこの模様を繰り返せばいいので、楽しむ余裕も出てきました。

_MG_3226

_MG_3251

 

【7】伏せ止め

最後は伏せ止めで仕上げます。

 
編み地が完成しました!
一見ちょっといびつですが…

_MG_3263

アイロンを少し浮かせて、スチームを当てれば、

_MG_3276

きちんときれいに整いました!

_MG_3281

 

デニムの布バッグを作りましょう。直線縫いのみでできます

さて、ここからは縫い物を楽しみましょう。

外布は濃紺のきれいめなデニム地。内布はコットンで、ターコイズと白のストライプ。
ベージュのカラーコードと、天然のヒトデです。

_MG_1140

ヒトデの裏側には、万能ボンドで付属のボタン足をつけます。

_DSC3124

内布と外布をカットして、それぞれを縫います。

_MG_2988

内布には付属の接着芯をアイロンでつけます。厚めの芯地なので、しっかりアイロンを当てましょう。

_MG_3013

内布と外布を組み合わせて、縫い合わせます。

_MG_3034

いよいよ編み地を縫いつけます。
まち針でとめて、

_MG_3047

たてまつりで縫いつけていきます。

_MG_3306_1

後ろ側も含め、ぐるっと一周縫いつけたら、

_MG_3321

ヒトデとカラーコードをつけます。

_MG_3332

カラーコードをバッグに巻き、ヒトデにとめたら完成です!!

_MG_3351

01

 
【スタッフ感想】

◎表側を編んでいるときと、裏側を編んでいるときの編み図の見方が、少しややこしいかなと思いましたが、すぐに慣れました。編み図を「表側から見た完成図」だと捉えたらすんなり理解できました。

◎編み地がきれいな四角にならないな…と思ったのですが、アイロンをかけたらちゃんと整ったので、ほっとしました。

◎何もないところから一本の糸を編むことで、どんどん形になるのはとても楽しかったです。手の中で何かが生まれる感じがワクワクするし、成果が目に見えるので達成感が大きい。やっぱりこれは編み物の醍醐味ですね!

◎形が小さめの四角でなので、あとちょっと!とがんばれる。長いマフラーだったら挫折したかも(笑)。セーターなどのように減らし目、増やし目がないのも、初心者にはぴったりだと思います。なわ編みをクリアした喜びも大きい。

◎編み地がグレージュのようなニュアンスのある色なので、どんなコーディネートにも合いそう。デニムも品がある色だし、中のターコイズのストライプもおしゃれで、とても気に入っています。これから持ち歩くのが楽しみです!


favori [ファヴォリ]

日常の小さなときめきや、お気に入りを探す雑誌『favori』です。

concept_image

◎キットお届け内容

01

毛糸(モカブラウン)…約90g/ウール、デニム生地(濃紺)…約27×54cm/綿 ストライプ生地(ターコイズ×白)…約27×54cm/綿、接着芯…約23×49cm、棒針…15号 約30cm、なわ編み針…3本セット、カラーコード(ベージュ)…約130cm、ヒトデ…1個、ボタン足…1個

すぐに編み始められるよう、棒針となわ編み針もセットでお届けします。

02

キット制作に使用するのは、緑色のなわ編み針のみです。ブルーとピンクのなわ編み針は、細い毛糸で編み物をするときにご活用ください。

◎出来上がりサイズ 約縦17×横24cm

 
★詳細、ご購入はこちらから→ favori ファヴォリ website

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Tag:
ページ上部へ戻る