【favori】作りやすい工夫がたくさん!オリジナル日傘キット、メイキングストーリー

00

favoriblog

『favori』2号目(8月号)の手作りキットは「お気に入りの生地で作るオリジナル日傘」。テキスタイルはファブリカ・ウカのオリジナルデザインです。

03

今回はこのテキスタイルが生まれる制作過程の様子をご紹介しましょう。

08

 

favori特製日傘のために生まれた、もうひとつの「紙吹雪」

ファブリカ・ウカのデザイナー、戸田亜由美さんの作るパターンは、暮らしのまわりの「もの」「こと」をモチーフに、そのオーガニックで温もりのあるタッチが人気です。

「最初にお話を受けたときは、傘って作れるんだーと驚きました。でも工程を聞いたら、直線縫いと手縫いのみで、難しいところはないんだな、と思いました。元々あった kamifubuki(紙吹雪)というパターンをアレンジしたら、傘の形にぴったりではないかとイメージが湧きました。」と戸田さん。

こちらがリネン生地にハンドプリントされたオリジナルの kamifubuki のパターンです。「みんなが帰った後の、床にハラハラ落ちて、散らばっている状態の紙吹雪」、そんな余韻のある風景を形にしたそうです。

02

元は比較的シンプルなパターンでしたが、傘の形に合わせてリデザインしました。
紙吹雪の一片を、ベタと抜きの2種類を作成して、動きを加えました。そして、大中小のグループにして、裾に行くほど広がるようにしています。
思わず傘をくるくる回したくなるような、楽しげな動きのあるデザイン。紙吹雪が傘の上を舞うイメージに生まれ変わりました。

_MG_0533

 

柄合わせもしやすい!縫いやすい工夫が随所に

傘は三角形の布を接ぎ合わせて作ります。全面に柄がプリントされた生地だと、端の柄合わせなど気を配る必要がありますが、ひとつずつの三角形の中で完結するデザインなので、その必要がありません。
また、「全部を縫い合わせて傘の形になったときに、一つの大きい絵になっていたら楽しい」と戸田さん。

pattern

以下の写真の生地から、模様を目安にしながら型紙を写し、三角形の布を6面切り出します。

06

柄が上下互い違いにに並んだ、日傘用のfavoriだけのオリジナルの生地です。

 

どんな色も受け止める、ニュアンスのあるチャコールグレー

テキスタイルの色に関しても様々な角度から検討がなされました。

◎遮光できる濃いめの色がいい、でも黒では一般的なので、favoriならではの色にしたい。
◎どんな洋服にもあわせやすい、ニュートラルなグレー、せっかくなら、ありそうでないニュアンスのあるグレーにしましょう。
◎そんなグレーなら、そこに一手間、自分の好きな色で刺繍を施したり、ミシンの糸もカラーにしたりアレンジを楽しめる!

グレーの微妙なトーンも検討を重ねました。さまざまトーンのグレーをカラーチップで比較。もちろん日傘は外で使うものなので、窓際の自然光でも確認します。
そして今回はウォームグレーより、より様々な色と合わせやすい、クールなチャコールグレーを選択しました。

01

チャコールグレーはどんな色も受け止める幅のある、懐の深い色です。寒色、暖色はもちろん、ビビッドカラーも映えるし、パステルカラーも優しく生かします。

05

生地の素材は、ミシンや手縫い作業で扱いやすい、綿ポリエステルの混紡。刺繍の作業もしやすいです。

 

刺繍などひと手間を加えることで、世界にひとつのオリジナルに

どんなコーディネートにも合うチャコールグレー、ベーシックバージョンで楽しんでもいいですし、刺繍でひと手間加えればさらに愛着が湧きます。

こちらはファブリカ・ウカのアレンジバージョンです。

10

紙吹雪の一片の内側に、セージグリーンの糸でサテンステッチを。ライムグリーンの糸は、紙吹雪の間をつなげるラインをバックステッチで施しました。色がところどころに入るだけで、動きもでて、ぐっとかわいらしくなりました。

09

いずれも基本的なステッチで、特に高度な技術が必要ではありません。糸の色は、暖色でかわいらしく、あるいは多色使いでビビッドな色合わせを楽しんでも。ほんの少し手を加えるだけで、世界にひとつだけのオリジナルの日傘が作れます。

 
favoriの日傘のためにデザインされたこのテキスタイル、戸田さんが「confetti」(フランス語で紙吹雪)と名付けてくださいました。favoriがフランス語で「お気に入り」という意味ですので、そこにちなんでつけたとのことです。

忙しい日常のなかでも、手仕事の時間を少しでも楽しんでいただけるようにと、さまざまな思いが詰まったキットです。ぜひご自分だけのお気に入りの傘で、夏のお出かけも楽しんでくださいね。

 
04

こちらのリングも戸田さんの作品です。ご自分でデザインしたパターンをリネン生地にハンドプリントし、さらに刺繍を加えています。戸田さんが身につけている作品は、スタッフも目が釘付けになるかわいさです。

◎fabrica uka〈ファブリカ・ウカ〉戸田亜由美 グラフィック、テキスタイル、WEBなど、幅広くデザインを手がける。暮らしのまわりの「もの」「こと」をモチーフにしたパターンの制作を行い、パターンをプリントしたリネン生地にステッチを施した繊細で存在感のある作品が人気。 http://fabricauka.jp

「お気に入り生地で作るオリジナル日傘キット」に関するブログ記事はこちら


favori ファヴォリ

日常の小さなときめきや、お気に入りを探す雑誌『favori』です。

kit_set201508

『favori』2号目のキットは【お気に入り生地で作るオリジナル日傘】

01

◎キットお届け内容:折りたたみ用傘骨…約30cm、ハンドル…直径2.8×長さ5cm/天然木、石突き…直径1.7×長さ1.8cm/天然木

02

〈以下は別便でお届けします〉傘用オリジナルプリント生地…約3m×50cm/綿ポリエステル混紡、ネーム布…約16cm/綿ポリエステル混紡、天紙用接着芯…約8cm角/不織布

03

◎用意するもの
ミシン、ミシン糸(普通地用60番/グレイ)、ペン型チャコ(消えるタイプ)、まち針、縫い針、定規、裁ちばさみ、ピンキングばさみ(なくても可)、糸切りばさみ、ループ返し、ひも通し、アイロン、アイロン台

*オリジナルプリント生地の扱い方の注意
この生地は、日傘用の生地です。防水、撥水などには対応しておりませんので、製作した傘は日傘としてご使用ください。長時間水につけておくと、変色することがあります。もし濡れてしまった場合は、すぐに水けをふき取って、よく乾かしてください。また、アイロンは中温のドライの設定で使用してください。

*サイズ色味等変更の場合もありますのでご了承ください。

★詳細、ご購入はこちらから→ favori ファヴォリ  website

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Tag:
ページ上部へ戻る