【favori】Veriteco製作ストーリー 〜暮らしとともに育むハーブ染め【後編】〜

160921-5
favoriblog

favori 10月号のキット、「ハーブで染める布花アクセサリー」をデザインしたVeriteco(ヴェリテコ)さんに、染めやデザインについてお伺いしました

魅力あふれるアクセサリーのデザインは、どのような課程で生まれるのですか?

自然の草花をモチーフにしてデザインを考案します。気に入ったお花をスケッチして、花びらやつぼみなど、ひとつひとつ触れながら、スケッチして、作品にしていきますね。

染める素材にこだわりはあるのですか?

そうですね。自然の豊かさが感じられるハーブ染めは、時間とともに色の移ろいがあって、趣きがあります。自分で育てたハーブは、香りも豊かで、どんなものを作ろうかと、いろいろ考える楽しみがありますね。また、どんな色に仕上がるかもハーブ染めのおもしろさではないでしょうか。想像通りの色に染まったり、思いの外、深みのある色になったり・・・。自然の素材だからこその「色の妙」を感じるとき、創作意欲は増しますね。下の写真は椿の花で染めた糸やリボンですが、これだけでも、いろいろな表情を見せてくれていますよね。自然のものに触れる機会が減ってきている中で、手作りを通して、自然を感じることのできるハーブ染めは奥が深くオススメですよ。

★ハーブで染める布花アクセサリーの作り方、詳細、ご購入はこちらから→ favori ファヴォリ website


favori [ファヴォリ]

日常の小さなときめきや、お気に入りを探す雑誌『favori』です。

◎キットお届け内容

ハーブで染める布花アクセサリー


◎出来上がりサイズ

フラワーボールのネックレス 長さ約32.5cm、フラワーリースのブローチ 直径約6.5cm(葉は含まず)、小さなフラワーボールのブレスレット 長さ約18cm(アジャスター含まず)

★詳細、ご購入はこちらから→ favori ファヴォリ website

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Tag:
ページ上部へ戻る