【favori】コラージュで仕立てるレースのストール、スタッフ制作レポート

fa_1608_main

favoriblog

『favori』8月号のキットは「コラージュで仕立てるレースのストール」です。9種類のレースを組み合わせた豪華なストールです。きれいに仕上げるコツなど、webスタッフが実際に制作したレポートをお伝えします。

ボタンとループをつけているので、ボレロにもなります。

キットの素材を確認

A〜Iまでの9種類のレースと麻生地、ボタン6個が入っています。部材に不足がないか確認しましょう。

【レースをコラージュするときのコツ】

まずは、9種類のレースを寸法どおりの長さに裁断をします。このとき、Hのような大きめのレースは採寸するときにはよれて曲がりやすので、白い紙の上にテープで押さえておいてから、採寸するとよいでしょう。2組とも裁断した後は、それぞれのレースに付箋紙などで合い番をしておくとよいでしょう。

4つのブロックごとにはぎ合わせます。レースの裏表には注意しましょう。このとき、ブロックごとに白い紙に仕上がりサイズを記載して、その上にレースを置いて重ねていくとサイズのブレがなくなります。また、レース同士をまち針を細かくとめておくのもよいのですが、速乾性の手芸用ボンドで仮止めしておくのも手です。

各ブロックのレースを縫い合わせます。縫い目の長さが自動で調整されるミシンでない場合は、縫い目の長さを広くするように調整したほうがよいでしょう。少しでよいので、残りのレースで試し縫いをしてから縫い始めることをオススメします。

4つのブロックが縫い上がりました。もう一組も同様にはぎ合わせます。

4つのブロックをはぎ合わせて1枚にします。このとき、レースのブロックどうしをまち針で細かくとめておくのもよいのですが、速乾性の手芸用ボンドで仮止めもよいでしょう。4ブロックを縫ったら、左端は1㎝折って0.5㎜のところを縫っておきます。右端はレースIを重ねて縫いつけます。もう一組も同様にします。

【ストールをきれいに仕上げるコツ】

麻生地を30分以上水につけて、水通します。

30分以上たったら、かたく絞って、シワを伸ばして陰干しします。生乾きの状態でアイロンをかけて生地を整えます。

麻生地布を裁断します。

両端を幅0.5㎜の三つ折りにしてミシンをかけます。

fa_1608_10

布とレースを縫い合わせます。下端を表側に0.5㎜折ってアイロンをかけ縫ったら、表側にコラージュレースを重ねて縫います。このとき、端どうしがくっつき合うように配置して縫います。

fa_1618_11

ループを作ります。6枚ずつ、個別に縫うのもよいですが、1.5㎝×24㎝のサイズに布を断ち、四つ折りにして端ミシンをかけた後に、6つ(1枚・4㎝)に裁断してもよいでしょう。

fa_1608_12

各ループの先端を縫い止めた後、ストール本体の上にループと花モチーフを重ねて、縫いつける。6箇所を同様に縫いつける。

【完成】

広げてみると、こんな感じになります。

【着用イメージ】

かるく羽織ってみました。レースの透け感がとってもおしゃれです。ホワイト ON ホワイトでも、レースの色が白〜生成りまでのグラデ使いになっているので、爽やかな印象に。

寒色系のトップスに合わせればカジュアルに着こなせて、暖色系に合わせれば華やかさが倍増します。

fa_1608_A1

首に巻くと、こんな感じに。

余りレースで作ったコサージュをプラスしてみると、ゴージャスな雰囲気に!

fa_1608_A2

◎作品デザイン・製作/鈴木みき

アンティークレース専門店「ファンシーワークス」オーナー。2012年洋服ブランド「Angelica Leaf」を立ち上げ、洋服やファッション雑貨のデザインと製作を手がける。http://angelicaleaf.ocnk.net/


【WEBスタッフ・アレンジ】余ったレースを何種類か使ってコサージュを作ってみました。

中央には、favori 2016年の2月号のキットに付属しているスパングル(紫)4個と丸ビーズ(水色)20個使用しています。

①Hの余りレースをざくざくと縫い合わせて中央を絞ってひだを作りながら円形にして、土台をつくる。

②Fの余りレースの両側にあるスカラップ部分を切り離して、ざくざくと縫い合わせてひだを作って円状にしたら、土台のHに縫いとめる。

③Cの余りレースの中央のクロスモチーフのみを切り離して②の上に重ねて数カ所縫いとめる。

④②で切り離した中央のモチーフを一つ切り取り、③の上に重ねる。

⑤Aの余りレースをマーガレット部分とスカラップ部分(両サイド)を切り離す。Hの余りレースを1.5㎝×15㎝に断つ。AとHのレースをバランスを見ながら、それぞれの片端を④に縫いつける。

⑥④の中央にスパングルを縫い止める。スパングルの中央には丸ビーズをとめる。中央に4つスパングル+丸ビーズを縫い止めたら、バランスを見ながら、丸ビーズを縫いとめる。

⑦厚紙を円形に切って、余りの麻生地でくるみ、ブローチの土台紙を作る。ブローチ土台に⑥を速攻性の手芸ボンドで貼り付ける。とれやすい場合には縫い止める。

⑧ブローチピンを⑥にボンドで貼り付ける。とれやすい場合には縫い止める。


favori [ファヴォリ]

日常の小さなときめきや、お気に入りを探す雑誌『favori』です。

◎キットお届け内容

ケミカルレース(白)…幅約3cm×70cm、チュールレース(白)…幅約5.5cm×50cm、ケミカルレース(白)…幅約8.5cm×60cm、チュールレース(生成り)…幅約4.3cm×50cm、ケミカルレース(オフホワイト)…幅約6.8cm×50cm、ケミカルレース(生成り)…幅約8.5cm×60cm、チュールレース(オフホワイト)…幅約8.5cm×50cm、ラッセルレース(生成り)…幅約20cm×1m、チュールレース(オフホワイト)…幅約2.4cm×75cm、麻生地(白)…幅約44cm×81cm、ボタン(白)…直径6mm

◎出来上がりサイズ 幅約40cm×長さ約1m50cm

★詳細、ご購入はこちらから→ favori ファヴォリ website

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Tag:
ページ上部へ戻る